個人でも法人でも利用できる海外ビジネスの資金サポート

海外ビジネスを展開するなら!資金サポートを賢く利用しよう!

>

海外向けのサポートサービスを公開

クロスボーダーローンがポピュラー?

ゼロから新規事業展開を行う。またはベンチャー企業として海外でビジネスをこなしたいと考えた場合、どんな方法で資金調達を行えば良いのでしょうか。

海外ビジネス展開で最も信頼が熱いのはクロスボーダーローンです。この方法は国内の金融危難から、海外にある子会社へ直接融資をする方法です。国内金利に基づいて行われているので、外貨リスクが低くスピーディな融資が期待出来ます。スタートアップ企業にも有効ですが親会社からの保証が必要なので、全くのゼロの場合は利用出来ないです。

海外ビジネス向けに助成金・補助金を提供している国内自治体もあるので、もう少し資金調達をしたい場合に活用してみて下さい。これらの方法は低利息なので安心です。

ベンチャーキャピタルが盛ん

国内でもどんどん知名度を挙げているベンチャーキャピタルは、海外ビジネス向けのサービスに生まれかわりつつあります。国内外へ向けて自社サービスをアピールし、成長の見込みがあると判断された場合に出資をしてくれます。株主が経営に参加するので、ベテランであれば心強く海外ではとても人気の高い資金調達です。

更に資金調達をするのであればエンジェル投資家を利用するのも良いでしょう。この方法海外ではとてもポピュラーなので、専用サイトを含む、事業主と投資家を繋げてくれる場所は多々あります。

他にも信用状を発行して現地の金融機関から融資を得るスタンドバイクレジットという方法もあります。但しこの方法は事前に審査が必要です。


TOPへ戻る